不動産投資でお金を増やす

不動産投資でお金を増やす

不動産投資でお金を増やすと言われると
一般人が手を出せるものではない
と思っているかもしれません。

 

これは、不動産物件を購入して、
あとはその物件を貸したり売ったりすることで
利益を得る方法です。

 

不動産投資でお金を増やす場合。
儲ける方法は大きく分けて2つ。

 

1つめはインカムゲインというもので、
これは不動産を人に貸した上で賃料を定期的に受け取るというもの。

 

2つめは自分がその不動産を購入した時以上の金額で売って、
利益を得るキャピタルゲインというものです。

 

つまり、購入したものをすぐに売って利益を得たい場合はキャピタルゲイン。
長期的に少しずつ回収したい場合はインカムゲインです。

 

自営業の人がお金を増やすというよりも、
安定した収入を目的に利用することがあります。

 

インカムゲインであれば長期的に安定した収入が得られます。

 

将来もしかしたら今の仕事の収入が減るかもしれない場合の、
保険として利用している人も結構いるんですよ。

 

また、高齢になって働けなくなった場合の
収入源としても利用出来ます。

 

他には、地震や家事で不動産が消失してしまう可能性が
ないとは言い切れませんが、不動産がある限り
価値がゼロになるということはありません。

 

お金を増やす上で勉強は当然必要になりますが、
不動産投資の場合は仲介業者にお願いする形がほとんどです。

 

その際も最低限の知識は身につけておかないと
仲介業者の都合のいいように契約させられる可能性があります。

 

必ずある程度の知識をもった上で、不動産投資をしてくださいね。